新日鐵と近鉄

私は関西出身なので、小さいころから近鉄電車にはお世話になっていました。

昔、近鉄電車の鉄の字は「金偏に失うと書くのではなくて矢と書く。」つまり金を失うと書くのはよくないので、そういう字を当てているって聞いたことがあります。今、近鉄電車のHPを見てもどうもそんな字は使われていないので、ガセネタだったのかもしれませんが、大阪の企業らしくて良いなあと思っていました。

一方、先日、新日鐵の「鐵」という字について、新日鐵の元社員だった方からこの「鐵」という字は「金偏に王と書いてその上に哉という字を乗せる、金属の王なる哉っていう風に覚える」んだと教えてもらいました。さすが鉄は国家なりを地で行っている会社だけはあるなと思いましたが、上の近鉄電車と比べてその尊大さが非常に鼻持ちならないように感じてしまいました。(なにせ、自分の会社の名前に「金属の王なる哉」なんていう字を当てている会社ですからね・・・)

その新日鐵は、10月1日に関西企業であった住友金属工業を吸収合併して新日鐵住金という会社が船出するようですが、関西出身の住友系列の会社がうまく融合できるのかなあって、思ってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック