20年で540兆円!

図書館で新書の棚を眺めていたらこんな大きな金額が入った新書を見つけました。

全部書くと「パチンコに日本人は20年で540兆円使った」 (幻冬舎新書)という題名の新書でした。

さっそく借りて帰って読んでみました。個人的には、パチンコに学生時代にはまり込みかけた経験があります。当時はまだフィーバーだとか、現在の一攫千金を狙うことができるような射幸性の高いパチンコ台はなく、引きずり込まれることなくパチンコから足を洗う(ちょっと大げさかも・・・)ことができました。

確かに私の勤めている会社にもパチンコが原因で会社を辞めたり、借金がかさんだりという人がいると聞いたことがありました。でも、20年間で日本人がパチンコにつぎ込んだお金が540兆円だとは知りませんでした・・・

この額を知っただけでも収穫のあった本でした。
少なくとも自分の子供たちにはパチンコ屋さんには近づかないように言っておこうと思いましたね。本当に・・






パチンコに日本人は20年で540兆円使った (幻冬舎新書)
幻冬舎
若宮 健

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パチンコに日本人は20年で540兆円使った (幻冬舎新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

☆ミクモ☆
2012年10月10日 11:30
騙されちゃいけません。
その本の著者は、嘘つきで有名人です。

パチンコの事は、ポッカ吉田氏の著作が経済の事もよくわかりますよ。

この記事へのトラックバック