テーマ:40代以上のWebryBlog

ワールド・ベースボール・クラシック(がんばれニッポン!)

日本対キューバの試合良かったです。 久しぶりに必死にテレビ画面でですが、日本チームを応援してました。 個人的には最近日本のプロ野球が面白くなくてテレビでもほとんど野球を観なくなってしまっていました。改めてよく考えると最近、野球を観て盛り上がったのは前回のWBCの決勝戦で日本が優勝した時だなあと思い出しました。 やっぱり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車の中のバカ(その60)

これも先日、新幹線の中で見かけた光景です。 こちらも団体で乗り込んできたお客さんで、全部で9人の団体さんだったようです。6人は3人掛けの席二列を向い合せにしてボックスにして座り込みました。そして残りの3人もそれぞまねて二人掛け二列を向い合せにしてかけたのです。 そうすると、反転させた側の座席は窓側の席が通路側になってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車の中のバカ(その59)

先週、久しぶりに満員電車にのることがありました。 時間帯は朝の7時半ころでしょうか、私の利用している駅は都心からは少し離れているんですが、そこにも結構満員の快速電車が入ってきました。ドア付近は混雑がひどいのでなるべく奥に行こうと私は車両の連結部分近くに移動して吊り革を掴んで立っていました。 電車は次の駅、次の駅と停車を繰り返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ARGO」観てきました。

1カ月ぶり?くらいで映画観てきました。 今回はARGO、良かったです・・久々のホームランという感じですね。 面白いという前評判は聞いてましたが、あまり期待せずに出かけたのも良かったのかもしれません。 緊迫感といい、映画の背景になっている時代感といい、私たちの世代にとっては既視感がいっぱいで登場人物の存在感もあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車の中のバカ(その58)

先日、昼間に山手線に乗ることがありました。 車内は結構空いていて、たまたま私の乗り込んだドアが優先座席の近くだったので、優先座席の前で吊り革を握って立っていました。(空いているとは言っても空席があるわけではなく、座席は満席でしたので) なんの気はなしに、「このあたりは優先座席だなあ」などと思いながら周りを見回すと、優先座席に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車の中のバカ(その57)

先日、出張で新幹線に乗った時のことです。 東京に向かう電車は、平日というのに連休が近かったせいでしょうか意外に車内は混んでいて、満員に近い乗客が座っていました。 私の座っていた場所からは少し離れた場所だったんですが、団体のお客さんが京都辺りから乗り込んできました。社内旅行(いまどきやっている会社は少ないようにも思いますが・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界スーパージュニアテニス

女子と男子のダブルス決勝観てきました。 テニスの試合を観戦するのは生まれて初めての経験でしたが、正直すごかったですね。これで、ジュニアのレベルなんですから・・・ジュニアといっても世界レベルですが・・ 女子はYamamoto, Hikari+Adachi, Mami組がDart, Harriet+Dunne Katy組をフルセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

105kg!!

今日、スポーツクラブでお風呂から出て、いつものように体重を量ろうとしました。 すると、体重計の体重表示のところに「105kg」の表示が・・・ 「えぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!」と私は思わず声にならない声で叫んでしまいました。 「先週体重量らんかったけど、こんなに増えているはずは・・・」と絶句していると、私の目の前を大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椿山荘行ってきました。

今日は目白の駅から歩いて椿山荘まで行ってきました。 JR目白駅を降りて、学習院大学の前を通り、20分ほど歩くと日本女子大の前まで到着しました。 少し歩き疲れたので、日本女子大の前の通りを隔てた運動公園?で少し休憩しました。今日は良い天気でしたが、気温も高くなくて歩きやすかったです。運動公園にはテニスコートも6面ほどあり、平日の昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カツラ!?

今日私の通っているスポーツクラブであったお話です。 数年前から、そのスポーツクラブに通ってきているおじさんで、もう70歳近い人がいます。ちょっと説教臭くて、一緒にテニスしたりしている人からは胡散臭く思われている人です。彼は結構な年齢のはずなのに、白髪混じりではあるのですが、ふさふさとした髪をしています。 ただ、一緒にテニスな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘドバとダビデ

ヘドバとダビデって知ってますか? というより覚えてますか? 実は先週だったかな?・・・車の中のラジオで「ナオミの夢」が流れてて「おおっ、懐かしい!」となってしまったのです。それからもう5~6日経つんですが、頭の中でいつも「NAOMI come back to me!」というフレーズがリフレインされてます。 良い曲です。ウィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

踊る大捜査線に伊藤英明!

踊る大捜査線THE FINALの公開に合わせてテレビで再放送されていた1997年に放送された歳末特別警戒スペシャルを観ました。 以前にも観たことがあり、初めてではなかったんですが、改めて観ると「おお・・こんな人も出てたんだ!」って驚かされました。 冒頭から古田新太さんが犯人役で出てきて、そうそう、この人次の映画?にも出てたよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウカウのあたり前体操

今日、テレビで爆笑レッドカーペットという番組を観てたら、カウカウが電車の中のあたり前体操をやってました。 電車の中で携帯使ったら携帯電話を折られる。 ヘッドホンで大きな音を漏らしたらヘッドホンをちぎられる。 リュックをほかの人にぶつけたらリュックを引き裂かれる。 化粧をしたら口紅を折られる。 痴漢をしたら腕をおられる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスに勝った!!!

今朝の男子サッカー日本対フランス戦、やってくれました。1-0での勝利。 先日の錦織選手や山中教授に続いての大金星です。 サッカーも女子だけではないぞとよくぞ示してくれました。 後半40分過ぎまでフランスの猛攻をしのぎにしのいでの得点。痺れました・・・ フランスサイドの連続コーナーキックを川島が何度も好セーブ連続で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぞの転校生!!

「なぞの転校生」ってテレビドラマ知ってますか? 昔(1970代)、NHKで放送された連続テレビドラマで眉村卓さんの原作のSF作品です。 私も確かに昔テレビで毎週見ていた記憶があるのですが、ほとんどストーリーを忘れてました。 先日うちのカミさんが、「なぞの転校生」っていうドラマ覚えてる?と尋ねるので、「うん、知ってるよ」って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイ・ストーリー3???

今朝、図書館まで行こうと街中を自転車で走っていたら、ごみ収集車とすれ違いました。 何の気なしに、通り過ぎていくごみ収集車の後姿を眺めていると、ごみ収集車の後ろのナンバーの両横にドアを手動で引き上げるための取っ手か、足場のようなものがついていて、そこにキティのぬいぐるみが一つずつ挟まれていました。 ぬいぐるみは両方ともおそらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦織選手、おめでとう!

この歳になってからテニスを始めて、テニススクールに通い始めてます。 そろそろテニスを始めて半年経つのですが、やっぱり、なかなか上達しませんね・・ でも、ウインブルドン、オリンピック、全米と大会の中継なんかを見るようにはなりました。 個人的に応援するようになったのはやっぱり日本人の錦織選手とそれほど体格に恵まれていないスペイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年で540兆円!

図書館で新書の棚を眺めていたらこんな大きな金額が入った新書を見つけました。 全部書くと「パチンコに日本人は20年で540兆円使った」 (幻冬舎新書)という題名の新書でした。 さっそく借りて帰って読んでみました。個人的には、パチンコに学生時代にはまり込みかけた経験があります。当時はまだフィーバーだとか、現在の一攫千金を狙うこと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

逆卍(ハーケンクロイツ)・・・!

昨日観てきたアイアン・スカイの中でインドの代表が指輪に逆卍のマークが入っていることを指摘されて慌てるシーンがありました。 ということで、あれってなんだったんだろうと思い早速ウィキペディアで調べてみました。 すると、逆卍はナチスが初めて使ったマークではなくて昔から色々なところで使われてきたマークであるとの説明とともに、ヒンドゥ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アイアン・スカイ」観てきました。

ほとんど何の予備知識もなしに観てきました。 正直にいって、もとコメディにするのかSFにするのかはっきりすれば良かったのにという感想です。 コメディに徹すればもっと面白い作品に仕上げることができたと思うのですが、中途半端にSF的な部分を作りこんでしまったから、余計に何が言いたいのかが判らない作品になってしまったような気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪土産!

今朝、新大阪から新幹線に乗って東京に戻ってきました。 いつも、大阪から新幹線に乗るときにお土産を何にしようかなと悩みます。 メジャーなお土産は、551なんば蓬莱の豚まんです。でも、いつも行列ができてたりして時間がないと変えないことが多いんですね・・・ それで、私のお勧めは喜八洲のみたらし団子です。ただし、これも新大阪で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山ナンバー

先日散歩していて、駐車している車のナンバープレートを何の気なく眺めていたら、富士山という表示のナンバーがあるのに気付いた。 「神奈川だったら見たことあるけど、富士山?」と疑問に思い、調べてみました。 www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage012.htm するとナンバープレートにはこんなにたく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「連なる想い6」・・「薦」と「蔑」

今日何気なく「蔑ろにする」という言葉を見ていて、あれぇ?この軽蔑の「蔑」っていう字、推薦の「薦」と同じ字だったっけと迷ってしまいました。 こうしてローマ字入力して日本語変換するとこの「薦」という字と「蔑」っていう字は明らかに違う字だということはすぐにわかるんですが、形がよく似ていますよね。意味がまるっきり逆のような言葉に使われてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年観た映画・・

ミッション・インポッシブル、麒麟の翼、ドラゴン・タトゥーの女、シャーロック・ホームズ、バトルシップ、テルマエ・ロマエ、メン・イン・ブラック3、スノーホワイト、ダークナイト・ライジング、踊る大捜査線THE FINAL、最強のふたり 今年はよく映画観てます。 今のところのBESTはダークナイト・ライジングですね・・ ドラゴン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風17号・・風力発電!

今日は関西にいます。 今、台風17号が接近(上陸?)していて屋外は激しい風雨です。自分の今いる建物も風で揺れているような気がします。 こんなに激しい風雨があるときはさぞや風力発電などは出力がいっぱい出るんだろうなあと思っていたら、風がある程度の風速を超えると、風車の損壊を防ぐために運転を休止するらしいですね。 しかし、技術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「最強のふたり」観てきました。

前評判でもかなり面白いと聞いていたので、まあ、期待通りだったという印象でしょうか・・ 個人的にはこの映画の舞台になっているパリの風景何かが気に入ってしまいました。パリ、行きたいですね・・ フランス映画らしくておすすめの映画です。でもこの日本語のタイトル「最強のふたり」が少し、しっくりきませんね・・英語では’UNTOUCHAB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「連なる想い5」論う?

「論う」って「あげつらう」と読むんですね。 「論」っていう字のイメージは議論だとか討論だとかの論のイメージで他には卒業論文、学術論文などの論のイメージが個人的には強くて、決して感情的になって何かをあげつらっているとう印象は持てませんです。 ですから「あげつらう」とはとても読めませんでしたね・・・ 「あげつらう」っていう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「連なる想い4」無碍~碍子~蔑ろ~等閑視

ふと「無碍にできない」の無碍(むげ)ってなんだろうかと思ってしまいました。 そうするとこの無碍の碍っていう字がよく電柱なんかに使われている碍子(がいし)の碍っていう字と同じ字だということに気づいたのです。 それで、さっそく調べてみたら、この碍っていう字はもともと礙(石偏に疑うという字です)という字の略字だそうで、妨げるという意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「連なる想い3」月極vs月決め

昔、所ジョージが「ゲッキョク駐車場ってすごく大きな全国チェーンの駐車場だと思ってた」とか言ってたのを聞いたような気がします。 今日、車に乗ってたらラジオで、「極める」という言葉は江戸時代から現在の「決める」っていう言葉と同じ意味で使われてきたため、そのまま今でも月極駐車場っていう言い方が残っているんではないでしょうか?っていうお話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」観てきました。

先週、テレビでこの映画に先駆けてスペシャル番組、組んでましたけどそれよりは面白かったです。 主演の織田裕二さんは1967年生まれですから今年の12月で45歳ですよね。もうそろそろ感がいっぱいで・・・ 映画の方は、今まですべてドラマやDVDでフォローしてきた私にとっては、結構面白かったのですが、やっぱり、もうそろそろね・・・っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more