テーマ:映画

「ARGO」観てきました。

1カ月ぶり?くらいで映画観てきました。 今回はARGO、良かったです・・久々のホームランという感じですね。 面白いという前評判は聞いてましたが、あまり期待せずに出かけたのも良かったのかもしれません。 緊迫感といい、映画の背景になっている時代感といい、私たちの世代にとっては既視感がいっぱいで登場人物の存在感もあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

踊る大捜査線に伊藤英明!

踊る大捜査線THE FINALの公開に合わせてテレビで再放送されていた1997年に放送された歳末特別警戒スペシャルを観ました。 以前にも観たことがあり、初めてではなかったんですが、改めて観ると「おお・・こんな人も出てたんだ!」って驚かされました。 冒頭から古田新太さんが犯人役で出てきて、そうそう、この人次の映画?にも出てたよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイ・ストーリー3???

今朝、図書館まで行こうと街中を自転車で走っていたら、ごみ収集車とすれ違いました。 何の気なしに、通り過ぎていくごみ収集車の後姿を眺めていると、ごみ収集車の後ろのナンバーの両横にドアを手動で引き上げるための取っ手か、足場のようなものがついていて、そこにキティのぬいぐるみが一つずつ挟まれていました。 ぬいぐるみは両方ともおそらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆卍(ハーケンクロイツ)・・・!

昨日観てきたアイアン・スカイの中でインドの代表が指輪に逆卍のマークが入っていることを指摘されて慌てるシーンがありました。 ということで、あれってなんだったんだろうと思い早速ウィキペディアで調べてみました。 すると、逆卍はナチスが初めて使ったマークではなくて昔から色々なところで使われてきたマークであるとの説明とともに、ヒンドゥ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アイアン・スカイ」観てきました。

ほとんど何の予備知識もなしに観てきました。 正直にいって、もとコメディにするのかSFにするのかはっきりすれば良かったのにという感想です。 コメディに徹すればもっと面白い作品に仕上げることができたと思うのですが、中途半端にSF的な部分を作りこんでしまったから、余計に何が言いたいのかが判らない作品になってしまったような気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年観た映画・・

ミッション・インポッシブル、麒麟の翼、ドラゴン・タトゥーの女、シャーロック・ホームズ、バトルシップ、テルマエ・ロマエ、メン・イン・ブラック3、スノーホワイト、ダークナイト・ライジング、踊る大捜査線THE FINAL、最強のふたり 今年はよく映画観てます。 今のところのBESTはダークナイト・ライジングですね・・ ドラゴン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「最強のふたり」観てきました。

前評判でもかなり面白いと聞いていたので、まあ、期待通りだったという印象でしょうか・・ 個人的にはこの映画の舞台になっているパリの風景何かが気に入ってしまいました。パリ、行きたいですね・・ フランス映画らしくておすすめの映画です。でもこの日本語のタイトル「最強のふたり」が少し、しっくりきませんね・・英語では’UNTOUCHAB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」観てきました。

先週、テレビでこの映画に先駆けてスペシャル番組、組んでましたけどそれよりは面白かったです。 主演の織田裕二さんは1967年生まれですから今年の12月で45歳ですよね。もうそろそろ感がいっぱいで・・・ 映画の方は、今まですべてドラマやDVDでフォローしてきた私にとっては、結構面白かったのですが、やっぱり、もうそろそろね・・・っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バトルシップ観てきました。

娘の友達などから聞こえてくる前評判はイマイチ?って聞いてましたけど、結構面白かったです。 映画にはみょうこうって言う名前の日本の自衛隊のイージスシステム搭載艦が登場するのですが、こんな駆逐艦を日本も保有しているんだなあって、変なところで感心してしまいました。 実際、ハワイのオアフ島が舞台になってたんですが、軍艦が係留されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シャーロック・ホームズ-シャドウ・ゲーム」観てきました!

昨日、家族で観てきました。 一作目も家族で観たのですが、結構面白かったです。 週末にテレビで1作目を放映してましたので、それを観た我が家の娘たちが2作目観に行こうということになり、出かけた次第です。 この映画のシャーロック・ホームズは私が持っているシャーロック・ホームズのイメージとはかなり違うんですが、作品を観てると、こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ドラゴンタトゥーの女」観てきました

今日は久しぶりに一人で映画観に行ってきました。 「前評判が高過ぎてちょっとどうかな?」って心配していたんですが、前評判通り、面白かったです。上映時間も2時間30分以上とかなり長い映画なんですが、ほとんど気になりませんでした。 R15指定でしたが、確かに家族連れで見に行くにはあまりお勧めではありませんね。ちょっと暴力シーンも多…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「麒麟の翼」観てきました。

上映時間が2時間以上ある割に、楽しめました。 特にTBSで放送していた新参者を観ていた人は、面白いと思います。欲をいえばもっとテレビシリーズの新参者とつながりのある人やシーンが多ければよかったのにとは思いますが・・・ 黒木メイサさんも共演されてましたが、忙しすぎるんでしょうねえ、顔に疲れが少し出ていて・・・映画中の配役である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」観てきました

お正月早々、映画を見に行きたいという家族のリクエストにこたえて、元旦早々にインターネットで予約しました。 ところがところが、日付を間違えて、元旦の10時過ぎからの映画を予約してしまい、あわてて出かけることに・・・ 運よく間に合いましたが、ファーストデイ割引ということで一人千円で映画観てきました。 道理で、予約しているときに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ステキな金縛り」観てきました。

先週の三銃士に引き続いて今週はステキな金縛りを観てきました。 深津理恵ってこんなキャラもできるんですね?というか、私の先入観のせいなのかもしれませんが、こんな違和感が映画の最初からずぅーーっとあって、なんとなく居心地の悪い感じがしましたね。 それと吉本の漫才師のTKOの木下さんでしたっけ?どうしてこの役に彼なんでしょうか?よくわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」観てきました。

なんとか体調不良から立ち直って、今日は朝から映画観に行ってきました。 「三銃士・・・」を観てきました。 感想は・・・ 今まで見てきた三銃士とはお話の流れが少し違うけど結末は同じという感じで、かなりテレビでもアクションシーンがしつこいくらいガンガン放映されていたので、アクション映画好きの私はかなり期待して見に行ってきました。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

UNKNOWN

アンノウン・・・この映画も出張に向かう飛行機の中の小さな画面で観ました。 まったく、どんな映画か知らなかったので、「どうかな、どうかな?」って感じで見始めたんですが、いやあ、どんどん引き込まれてしまいました。リーアム・ニーソンっていうんですか?この主演俳優さん。おじさんですけど、なかなかハードなアクションもこなしていて、久々におも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ガリバー旅行記

この映画はTVCMが結構流れていて、「ちょっと面白そうだなあ」って思ってましたので、飛行機のビデオライブラリーにあるのを見つけたときは「ラッキー!」なんて思ってしまいました。 でも、この映画はお薦め出来ませんね。 やっぱり最初の期待度が高すぎたせいか、映画を観ていくにつれ、こちらのテンションが下がっていって、途中からは「早く終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国王のスピーチ

先日のインドネシア出張の時に機内の座席に張り付けてある小さな画面で観てきました。 操作の容量が判らなかったのと、字幕にしたら小さすぎるので日本語吹き替えで観てきました。 ジョージ6世って言われてもイメージ湧かなかったんですが、この映画をみたら、ああ、この時代にこんな王様がイギリスにいて、こんなふうに生きていたんだって少し理解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラ・パッシオーネ/ロバの美

昨年のイタリア映画祭で観た元カノ/カレよかったので、今年もきっとと期待して有楽町まで行ってきました。 今年観たのは昨年観た元カノ/カレが良かったので、同じ監督が撮ったラ・パッシオーネとまたもう一本コメディのロバの美の二本を連続で観てきました。 ラ・パッシオーネは面白かったのですが、やっぱり去年の元カノ/カレの方が面白かったで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まう!!」

先日テレビで名探偵コナンの映画を見ていた時のことです。 テレビでは飛行船が大阪の街の上に向かって飛んでいて、その飛行船から伝染性のある病原菌がまき散らされてしまう可能性があることを大阪府警の刑事が知らされて 「そんなことになったら、700万人(?)の大阪府民の命が危険にさらされてし・・まう」 というようなセリフがあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥さまは魔女1

最近、「奥さまは魔女」のDVDが発売されています。 うちの奥さまは魔女ではありませんが、第1号、2号と続けて買ってきてくれています。 ちょうど僕たちが小学生の頃に毎週テレビで見ていた番組ですから、懐かしいなあと思いながら見ています。 あんまりもったいないから、一気に見ずに毎日一話ずつ見ています。 しかし、当時のアメリカの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相棒 劇場版Ⅱ

今日、観てきました。 シュレックⅣを観ようかなって思っていたんですが、近くの映画館で2Dで吹き替えなしの字幕版で観たいなって思ったら、そんな公開をしている劇場がほとんどないんです。ほとんどが日本語吹き替え版で公開されていて、「えぇっ?」っていう感じでした。 結局、相棒Ⅱを観ることにしました。 先週のテレビでの相棒の放映を観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャッターアイランド

娘がDVD借りてきたので、一緒に見せてもらいました。 ディカプリオ様が主演している今年公開されていた映画です。 いま「こうかいされていた」と打ち込んで変換したら「後悔されていた」と変換されてしまったんですが。 ほんとに見た人に後悔されていた映画なのかもしれませんね。 ホントは映画の途中であまりにつまらなくて少し眠ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイ・ストーリー3

面白かったです! 娘が試験休みで、レンタルショップで借りてきたDVDを一緒に観ました。 トイ・ストーリーは最近1も2もテレビで放送されていて見たばっかりだったので、つながりもよくわかってましたし、いつものような流れなのかなと、何気なく見ていましたが、感動しました。 キャラクターの名前が良くわからないのですが、あの3人組の宇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴースト/ニューヨークの幻

1990年の映画ですね。今日テレビを点けたら放送してました。ついつい見てしまいました。懐かしかったです。 今から20年も前の映画です。1990年と言ったら我が家では長女がも生まれていたころです。 デミ・ムーアがかわいかったです。でもデミ・ムーアって1962年生まれですから私とそんなに年齢は変わらないんですね・・・ウーピー・ゴール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後まで見ます。

エンドロールの途中、最後に追加のシーンや続編のヒントなんかが付いてることもありますよね・・・ というわけで、いつもエンドロールが巻き終わって、照明が明るくなるまでいつも見ています。 エンドロールの途中なんかで本編で「えーっと、いったいあのシーンの意味はなんだったんだろう?」ってひっかかっていたシーンの意味が語られていたりしたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなの全く究極ではありませんよね・・・

といっても、この二つだったら、やっぱりうるさいのはつらいですね・・・ ですからここはポップコーンのにおいはもちろん気になんかなりませんよ。 においはなれると感じなくなりますけど、音や騒音は慣れても聞こえなくなることはなくって、映画の音声が聞き取りにくくなるのは間違いないでしょうから・・・ もし、観客のしゃべり声にも勝ってし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Eye of the Tigerで決まりです!

ロッキーのテーマもいいんですが、やっぱりロックで乗りもいいこの曲です。 昔通ってたスポーツクラブで、毎日夜の8時になったらこの曲が全館で流れていました。そのせいかもしれないんですが、いまだにこの曲を聴くと気合が入ってしまいます。 そういえば、先週だったか、久しぶりに相撲中継を見ていたら、急に館内が騒がしくなって、NHKのアナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「かもめ食堂」やっと見ました

以前にどこかで後半だけ観たことがあったのですが、やっとレンタルして最初から全部観ました 実はこの映画の舞台になっているフィンランドには数年前に仕事で行ったことがあったので、あの国がどんな風に描かれているのかなあと興味は持っていました。私のフィンランド滞在はほんの数日だったのですが、ちょうど6月の中旬で、もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログネタ:「卒業」と聞いて思い浮かぶ曲は?

荒井由美!? いいえ、私たちの世代(もうちょっと前の世代かも?)は、やっぱ、サイモンとガーファンクルのサウンド・オブ・サイレンスでしょう・・・ 今でもラストシーンでダスティン・ホフマンが教会の大きなガラスの壁を両手で叩きながら「エッレーーーーーーーン!!」と叫んでいたシーンを思い出すと思わず、こみ上げてくるものがあります。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more